ガジェット・アプリ

薄さ1.7mm極薄のPCスタンド「MAJEXTAND」【MacBookPro13で使用感レビュー】

「長時間パソコンを打つと疲れる」
「バタフライキーボードはさらに疲れてしまう」

少しでも快適にしたいと考えて、パソコン本体に取り付けるタイプのスタンドを試してみようと思いました。

言のハト
言のハト
よりタイピングを快適にしたい人にはオススメしたいアイテムを紹介します。
PCで長時間作業する方は是非検討してみてほしいです…!

MAJEXTANDレビュー

パッケージと内容物はこんな感じ

パッケージ 
裏と説明書(日本語の紙つき)

シンプルに内側に折りたたむタイプのパッケージデザイン。

中には
・MAJEXTAND本体
・ゴム足
・予備(もしくは補強用)の両面テープ

が入ってます。

MAJEXTAND本体
メタルがこんにちは。

いざ装着。

規定の位置にペタリ

装着場所はこちら。最初どこでもよいのかと思っていたんですが、この場所がもっともこの製品のポテンシャルを発揮できると説明書きが入っていたので規定の場所に貼り付け。

高さがあるとやはり打ちやすい

タイピングにはこの角度で十分

二種類伸ばせる場所があるのですが、基本的には片方だけで十分な角度が付きます。

以前使っていたmujinaのPCスタンド
言のハト
言のハト
以前までこの角度だったのですが、今使っているMAJEXTANDの角度のほうが間違いなく打ちやすいです。ミスタッチもかなり軽減。

前のものはiPad Proのスタンド用としての用途にしました。

角度を伸ばすとこれくらい 動画視聴などにはよいかもしれない

1.7mmは伊達じゃなく薄い

一円玉と比較。薄い。

基本的にMacBookシリーズにはケースをつけないほうが見た目がスッキリする派なので、この薄さは素晴らしいです。持ち運びの際の収納ケースにも干渉しません。

言のハト
言のハト
ここまでずっとつけてても邪魔にならないスタンドはありませんでした

付属の滑り止め(ゴム足)で力を入れても安定性抜群

MacBookProの後ろに貼り付けるので、その分高さが増します。その差分で、若干本体が浮いてしまいます。それを防ぐためにゴム足が付属しているので装着。

装着

かなり滑りにくくなり、快適なタイピングが可能になりました。

言のハト
言のハト
多少の差分くらいなら足をつけなくても平気かと考えていたのですが
これはつけること前提でデザインされていますね
付ける前と後では雲泥の差があったので、迷わず付けてOKです

ゴム足の滑り止め効果が強く、安定しています。スタンドの伸縮部分も勝手に戻る気配はありません。メタル素材のロック、想像以上に頑丈です。

むすびと総評

かなり打ちやすい

お世辞なくめちゃくちゃいいです。外で作業するときの疲れや、姿勢を改善するために取り入れたんですが、自宅での作業も常に角度を付けてするほど気に入ってます。

ほんとに薄いので既存のケースにも滞りなく収納可能で、今の所、不便が発生はしてません。

しいて気になったのは、本体につけるので若干重くなること(MacBook本体+MAJEXTAND分120g)と、薄い故にちょっと爪が短い人だとちょっと引っ張るのが難しいくらいでしょうか。

タイピングは平行時より確実に打ちやすいですし、姿勢も改善。バタフライキーボードに疲れた方や、タイピング作業が多い方には是非ともオススメしたいものです。

言のハト
言のハト
色は三色のラインナップ。今回この記事で紹介したのはブラックです
値段はスタンドとしては少々お高いですが、快適なのでOK
必須とは言いませんが、あるとかなり便利なアイテムです
バタフライキーボードのせいもあってタイピングに悩んでいたので、個人的にはベストバイに値します

それではまた。

【Pro・Air】新型MacBookにオススメの「必須周辺機器」と「あると便利な周辺機器」【2019年最新】2018年に登場したiPad Pro(2018)がPC並のスペックをもっており、盛り上がったApple。 2018年モデルのMacBo...
FRTMAのApple Pencil(第二世代)のシリコンカバーレビュー【触り心地、上々】Apple Pencil(第二世代)、素晴らしいんですが一つだけ気になるものがあります。 それは色が白一色であること。 ...
王道から思わぬ作品との出会いまで

読めるオススメマンガアプリランキング。
自分も使ってるアプリ達の紹介。
スマホやタブレットでマンガ読むならこれだけあれば十分です。

関連カテゴリーの記事